蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

またもや新人さん

来月の移動支援は、また新人さんが付くそうです。
今度はオバチャンヘルパーさんに対抗してオッサンヘルパー。。
でも、この日はオリコムに行くので、男のヘルパーさん大丈夫かなあ。
息子は手が早いぞ〜。
ダーッと織るぞ。
大丈夫かなあ。。
ジュースとか買ってくれるかなあ。
女の子のヘルパーさんだと安心だけど、男だとどうもついつい心配してしまいます。