読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

反省したのか?

昨日はオッチャンヘルパーと滑川市のタラソピアに行ってきました。

朝は気まずそうにさっさと出かけて行きました。

dandelion2017.hatenablog.com

 

特にアクシデントもなく、無事に帰ってきました。

が、行く時は高山線がまた線路内に侵入した鹿のせいで遅れて、焦ったらしいです。

事業所に連絡を取ったりして、オッチャンヘルパーも慌てたらしい。

でも、遅れていた前の電車がちょうど来てくれて、乗り換えに間に合ったと言ってました。

また、鹿ですか!

最近の高山線は天候よりも鹿に影響されますねえ。

 

オッチャンヘルパー、今回はタラソピアの文句を言うこともなく(笑)、粛々と任務を終えて行きました。

元々お喋りなんやね。きっと。

男のヘルパーさんは超貴重です。

やる気があるだけ良しとせにゃあかんですねー。