蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

頑固者

今月は土曜出勤が続きます。
迎えの車が来る予定が9時45分だったので、ホワイトボードに9時35分と書いて息子に提示してました。
ところが、車が25分に着いてしまい、息子に「迎えに来られたよ!」と言うのですが、これがのらりくらり。
そうです。
予定の35分にならないからです。
トイレにデジタル時計を持ち込み、更には靴も履かずに35分まで玄関に立っていました。
私は職員さんに平謝り。。
さすがは自閉症
こだわり王ですね。