蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

たまにはのんびり

昨日はヘルパーさんと岩瀬浜に出かけました。
本当は桜ヶ池公園を希望していたのですが、久しぶりに理事長さんが支援に付くと言われたので、急きょアクティブなほうを選択しました。
でも、去年の岩瀬浜と違って1ヶ月早かったので、ことの外海の水が冷たかったようです。
そりゃそうだ。
その分波をじっくり眺めて、まったりしていたようです。
ヘルパーさんが、「他のところに行く?」と聞いても、「まだ!」と拒否するくらいのんびり海を見ていたそうですよ。
たまにはそんな日も良いですね。
気持ちの良いお出かけになりました。