蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

がっかり

昨日、別件で作業所の社長さんから電話がありました。

その時に、グループホームの話になって、「ショートステイも併設しようとわざわざ一部屋増やしたんだけど、行政のほうからその場合は職員をもう一人配置しなくてはならないと言われた。」と言われました。 

dandelion2017.hatenablog.com

 あらら~。

グループホームショートステイは全くの別事業だから、職員は兼任出来んてか。

ハハハ。

ありがちやね。

それで、空いた一部屋を体験用として使いたいとのことでした。

体験ていくらなのかしら?

一泊3,000円だと、金土日と体験すると1万円も掛かってしまいます。

それはちょっとねえ。

せっかくあてにしていたのに、頓挫してしまいました。

やっぱり地元の大きな入所施設にショートステイさせるしか方法はないかなあ。

なかなか上手くいかないものです。