蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

危機的状況2

危機的状況は親御さんたちにも言えます。

皆さんどんどん老けてくなあ。。

私もか?

中にはゲッソリ瘦せてしまった人もいて、急に入院したり、もしもの時にお子さんはどうするの?

30年も40年も親と一緒に暮らして、何のサービスも受けてこなかったのに、いきなり入所したらパニックで体じゅう傷だらけになるかもよ。

職員さんや他の利用者に迷惑掛けるかも?

合わないご飯を食べなくて、一気に痩せるかもよ?

いろんなサービス使いましょうよ。

いろんな事業所と契約して、いろんな職員さんと触れ合う訓練をしましょう。

生活介護、日中一時、短期入所、移動支援、行動援護。。

何でも構わない。

家と作業所だけの往復の人生から抜け出しましょう。

一歩先に踏み出しませんか?