読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

励まされる

今日も地元新聞に投稿文が載りました。

ちょっとお父さんを批判するような文章だったので、採用してくれるか心配でした。

まあ、ボツになっても仕方ないかなあと半ば諦めていました。

感謝、感謝です。

午前中にスーパーへ行くと、特別支援学校の後輩の子のおばあちゃんに会いました。

今日の新聞を読んでいて、しかも毎回読んでくれていたそうです。

有難いことですね。

「うちにもこういう子がいるから、新聞を読んであーせんなんな、こーせんなんな思うがよ。」と言っておられました。

私の目的が達せられたようで嬉しく思います。

一人でも読んでくださる人のために、これからも頑張って書いていこうと思います。