蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

思い出とさようなら

息子も24歳になったことだし、思い出を整理することにしました。

中学部や高等部の連絡帳も一気に捨ててしまいました。

まあ、何かあればブログを読めば良いんだし。。

plaza.rakuten.co.jp

もっと以前の障がい児のサークル「たんぽぽくらぶ」の資料もぜーんぶ捨ててしまいました。

sunflower2015.seesaa.net

いやはや懐かしい。。

遠い昔のことです。

さすがにしらとりの小学部の先生たちが作ってくださった、クラスだよりだけはあまりにも立派で、これはアルバムと一緒に死ぬまで取っておこうと思います。

sunflower2015.seesaa.net

思い出いっぱい力にして。

次のステップへと進もうとしている息子です。