蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

出口調査

富山市長選及び市議選に行ってきました。

どうなったかは秘密です。

 

投票所の前ではNHK出口調査が行われていました。

息子に声を掛けるので、「私では無理ですか?」と聞きましたが、どうやら息子の年代が対象だったようです。

それで、「ちゃんとしたアンケートにはなりませんよ。」と前置きしてから始めました。

最初の投票した市長と議員候補の名前は私が書きました。

あとの質問は4択ばかりだったので、息子に質問して指差しをしてもらいました。

本人は理解していませんでしたが、器用にそれなりに回答の番号を指差していました。

NHKの人にはまともに答えているように見えたことでしょう。

何だか、一丁前の社会人に見えて、とても微笑ましい気分になりました。

名古屋へ


f:id:club-dandelion:20170415190010j:image

 

ナゴヤドームへ行ってきました。

いつものごとく、試合など一切見ないで売り子さんたちばかり見てました。

でも、楽しそうでした。

2人で7千円で名古屋に行けるんですから、とても有り難いですね。

しかも、プロ野球が間近で見られて、感無量と思う母です。

男子トイレの長蛇の列もちゃんと並んで用を足すことが出来ました。

sunflower2015.seesaa.net

 

移動支援計画

事業所から移動支援計画書が届きました。

f:id:club-dandelion:20170412144020j:plain

 

f:id:club-dandelion:20170412144043j:plain

こんな感じです。

サービス利用等計画書とは違います。

個別支援計画みたいなものですね。

これで晴れて毎月の延長申請は免除になります。

地域支援事業用のオレンジの受給者証が手元に戻ってきます。

 

dandelion2017.hatenablog.com

 

 

 

 

思い出とさようなら

息子も24歳になったことだし、思い出を整理することにしました。

中学部や高等部の連絡帳も一気に捨ててしまいました。

まあ、何かあればブログを読めば良いんだし。。

plaza.rakuten.co.jp

もっと以前の障がい児のサークル「たんぽぽくらぶ」の資料もぜーんぶ捨ててしまいました。

sunflower2015.seesaa.net

いやはや懐かしい。。

遠い昔のことです。

さすがにしらとりの小学部の先生たちが作ってくださった、クラスだよりだけはあまりにも立派で、これはアルバムと一緒に死ぬまで取っておこうと思います。

sunflower2015.seesaa.net

思い出いっぱい力にして。

次のステップへと進もうとしている息子です。

 

 

電池が切れた?

昨日、息子はチンドンを見に行ってました。

久しぶりに奥様ヘルパーでした。

寒くて、小雨の降る中でしたが、チンドンコンクールは県民会館で座って見られたそうです。

また、練り歩きも見たと言ってました。

ところが、写真を何枚か撮ったけど、スマホの電池が切れてしまったと言うのです。

去年のファミリーパークでのことを思い出しました。

sunflower2015.seesaa.net

そもそもヘルパーとして障がい者に付き添っている時にスマホの電池が切れるだなんて、何かあった時どうするのでしょう?

今回のことは事業所には言わずに私の胸に仕舞っておきますが、去年のことといい、今回のことといい、相変わらず不信感が拭えない人だなあと感じました。