蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

障がい者基礎年金研修会

金澤翔子さんの講演会のあと、慌てて富山市中心部まで車を走らせ、県の福祉センターまで行ってきました。

学齢期の研修会があったのですが、その助言者として招かれたのです。

何故私のような一主婦が助言者かというと、後輩のお母さんが年金について全くの無知だったからです。

私がこの後輩のお母さんにLINEであれこれ指南したやり取りを学齢期のお母さんたちに披露したらどうかと言われ、この企画が出来ました。

 

久しぶりにマイクなんか握っちゃいました。

実際にLINEのやり取りを実演しましたが、パワーポイントを使って話す講師のお話よりは、よりリアルで頭に入りやすかったのではないでしょうか?

私を使うかどうかは別として、よい演出だったかと思います。

この時は息子にアンデミルミルをさせて、「こんなふうに落ち着いて編み物をするような青年でもきちんと申立書を記入すれば1級は取れます!」とお話しさせていただきました。

息子も大活躍ですね。

 

参加された保護者の中には高等支援学校の方も見えていました。

例え一般就労を目指していても、障がい者基礎年金2級はしっかりゲットするべきだと思います。

これからは本当に厳しい時代に入っていきます。

少しでも取れるものは取ることが大切ですね。

 

金澤翔子さん

今日は地元に金澤翔子さんが来るというので、息子と行ってまいりました。

地元の作業所の20周年事業の一環です。

小さな法人が今をときめく金澤翔子さんを呼ぶなんて大したものですね。

翔子さんのパフォーマンスは地元のコミュニティーセンターの座席がフラットなため、後ろの人は全く見えませんでした。

せめてカメラとスクリーンを用意して欲しかったですが、そこまで予算がなかったのでしょうか?

翔子さんを見ていて、私は例えダウン症といえども何かしらDNAは受け継ぐんだなあと感じました。

こんなことを言うと反感を感じるかも知れませんが、翔子さんを見ていると障害を持つ人の誰もが可能性を秘めているとは言いにくいように思います。

彼女の秘めた才能と環境が花開いたのでしょうね。

 

ただ、お母さんの泰子さんがおっしゃるには、30歳になって1人暮らしを始めてから大きく成長したそうです。

どうせ1ヶ月で帰って来るだろうと思っていたら、あっという間に2年が経ち、お母さんが彼女の部屋を訪れたのはほんの数回なんだそうです。

食事も大晦日に年越しそばを食べただけだと言ってました。

地域のたくさんの方に支えられながら、逞しく生きることで翔子が大きく飛躍したのでしょうね。

そういう点はどの障がい者も見習うべきだと思いました。

やはり自立!

背中を押してやることが肝心でしょうね。

 

息子は泰子さんの話など一切耳を貸さずに、ずっと後ろのドアの人通りを見ていましたが、最後に翔子さんがマイケルジャクソンの「ビートイット」を踊りだすと、急に前を向いてみんなと一緒に手拍子を始めました。

やはり、類は友を呼ぶと言いますか、同じ障がい者のパフォーマンスは目が行くようです。

実に良い機会でした。

息子と駆け付けて良かったです。

今年もラブあみ

f:id:club-dandelion:20171206153101j:image

毎日あっという間に編み物してしまうのも困ったものです。

昨夜はラブあみをしてもらいました。

アンデミルミルと比べてラブあみは、自分で毛糸を掛けられないし、私が付きっきりになってしまうので、私的には嫌なんです。

でも、アンデミルミルだと細いマフラーしか作れませんし、仕方なくラブあみをやらせることにしました。

やれやれですわ。

人から見たら贅沢な悩みなんでしょうけどね。

せっせと。

f:id:club-dandelion:20171204084430j:image

アンデミルミルの作品です。

f:id:club-dandelion:20171204084453j:image

指編みです。

指編みはとにかく4目しかないので、ぶっとい毛糸かモヘアが良いです。

土日は時間があるので、一気に編んでしまいます。

お見事!

趣味や特技があるって素晴らしいですよね。

2人でお出かけ

昨日はお父さんが親戚の葬儀でいなかったので、息子と2人で市電に乗ることにしました。

車で富山市中心部まで行って、そこから路面電車に乗ります。

f:id:club-dandelion:20171204083718j:image

こんな時期にあまり富山駅に行くことはないので、大きなクリスマスツリーにビックリ!

息子はいつも移動支援で見ているから良いけどね。

サイゼリヤでお昼を食べました。

それから南富山駅まで往復。

療育手帳を忘れちゃったけど、1回200円だからまあ良しとしましょう。

久しぶりの気晴らしでした。