読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

春の高校野球

f:id:club-dandelion:20170423195419j:image

今日は爽やかな清々しいお天気でした。

富山の各地で高校野球の地区大会が行われているので、一番近い県営球場へ行きました。

1人500円とは有り難い。

やっぱりスポーツは現地で観戦するのが最高ですね。

お母さん自ら

f:id:club-dandelion:20170421105350j:image

最近は内職や刺し子ばかりさせていましたが、久しぶりに手織りをしてもらいました。

それにしても、隙間だらけです。

端のほうを見えないように結構織り込んで縫ってあるのですが、それでも隙間が見えてしまいます。

 

特別支援学校を卒業した女の子が、社会人2年目にしてダラダラし始めたそうです。

お手伝いもしないし、頼んだこともやらないで部屋に閉じこもって嵐のDVDばかり見ているらしいです。

お母さんとしては、うちの息子のように手芸などして少しでも充実した日々を送ってほしいそうです。

では、お母さん自身はどんな趣味があるのかと聞くと、これといってないとのことでした。

お母さん自身が何かに取り組んでもいないのに、子供だけが取り組むのはなかなか難しいですね。

お母さん自ら何か趣味や特技がないとね。

ウォーキングのようなものでも良いし。

先ずは母からといったところでしょうか?

振り返ってみた

エアロビクス部のお母さんが障がい者年金について無知だったことを受けて、自分はどうだったか振り返ってみました。

 

sunflower2015.seesaa.net

申立書は息子の二十歳の誕生日の40日前に既に書き始めているようです。

 

sunflower2015.seesaa.net

申立書を持って年金相談センターへ行ってます。

あまり意味がなかったように記憶しています。

 

sunflower2015.seesaa.net

誕生日の3日前にようやく医師に診断書をお願いしています。

ちょうど受診日だったからです。

 

sunflower2015.seesaa.net

4月19日にようやく全ての書類を提出しています。

他の方はもっと早いんでしょうね。

息子と一緒に役所に行ったおかげで、住民課でも納税課でも書類が簡単に書けました。

 

sunflower2015.seesaa.net

障がい者基礎年金の証書が届いて、国民年金の免除の手続きに行ってます。

5月末にはもう済ませてしまってますね。

 

このような流れでした。

ブログに書いておくと便利なものです。

何かしら書き留めておくことは大事ですね。

知らない人もいるんだ。

エアロビクスのお母さんの中で、国民年金の加入の手続きをしに行った人がいたらしいです。

障がい者年金のことは知っていたが、そのうち通知が来るだろうと呑気にしていたそうです。

たまたま役所の職員さんが、「何か分からないことありますか?」と聞いてくれたおかげで、障がい者年金は自己申告で、しかも国民年金は免除出来るということを知ったらしい。

こんなことあるんやねえ。

お母さん自身、しっかりした方なので、私もいちいち障がい者年金の手続きのことなど話しませんでした。

役所では障がい者のことは把握していても、年金事務所はいちいち誰が障がい者なのかまでは把握しておらず、平気で国民年金の納付書を送り付けてくることを知らないのですね。

このお母さんだけのことかなあ。

知らない人がたくさんいるのではありませんか?

私はエアロビクスの仲間くらいしか情報を教えてあげられませんが、色んな人と繋がって常にアンテナは張っていていただきたいと思います。

 

愛想のない

昨日、作業所の5月のカレンダーを持ち帰ってきました。

出勤出来る日に◯を付けて、通院の日は送迎の有る無しを書いて作業所に提出します。

ふと見ると、月末の金曜日にある職員会議がないので、「5月は職員会議がないのですか?」と連絡帳に書いといたら、職員さんが手書きで私の真似をして書いた新しいカレンダーを新たに持ち帰ってきました。

連絡帳には男の職員の字で、「職員会議を追加しました。」とだけ書いてあります。

何やの?

愛想のない。。

「こちらの不備で職員会議を入れるのを忘れました。改めて作り直したカレンダーにお母さんの書かれた送迎の有る無しを書き写しましたので、間違いがないかご確認ください。」とか何とか書いたらどうなん?

男はダメやねえ。

家で息子を待つ母の思いに対する配慮がまるで成ってない。

そう思う私なのでした。