蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

1時間半

昨日は知能検査を受けに大学病院に行ってきました。

 

dandelion2017.hatenablog.com

 

午後1時過ぎに始まって、終わったのが2時半過ぎ。

待ちくたびれました。

私も付き添って良いと言われましたが、違った検査結果になることもあるので廊下で待っていました。

児童相談所や知的障がい者相談センターでの検査ではせいぜい小1時間だったのに。

察するに息子が落ち着いているので、1問1問ゆっくりじっくりやっていたからでしょう。

最後まで落ち着いて取り組めたことが素晴らしいです。

検査結果はしばらく時間が欲しいそうです。

7月30日に一度電話を入れて、診断書が出来ていないようなら富山社会保険事務所にその旨を連絡しておきましょう。

何はともあれ、これで一安心です。

 

運動神経が良くなってる

昨日の続きの話。

もともと昨日は育成会のボーリング大会でした。

1ゲームに2つもストライクを取るなど、70点台から80点台と、そこそこのスコアでした。

その昔、家族で行ってた頃は何が楽しいのかというふうでしたが、今はそうでもないのかな?

その後はバッティングセンターへ移動しました。

ヘルパーさんが「何回やりたい?」と聞くと指を5本立てたそうです。

余計にお金を持たせて正解でした。

1ゲーム18球くらいかしらね。

でも、ヘルパーさんの話では空振りした記憶がないくらいパーフェクトにバットに当てていたそうです。

ほぉー。球をよく見てるなあ。

重度の知的障がい者は周りが見えていなかったりします。

視野が広がってる証拠かな?

運動神経と発達障害とはやはり繋がっているのかもしれない。

 

珍事

昨日、今日と、全国的な猛暑で富山でも37℃を超えていたようです。

そんな中、息子はヘルパーさんとお出かけしました。

今日からまた新しいヘルパーさんで、前月まですっかりお美しい壇蜜ヘルパーに魅了されたせいか、普通の人でも「ん?オバサンかよ。」と思ってしまういけない母の私でした。

 

さて、珍事は起こります。

お父さんが夕方、疲れているのに更に駅から20分以上歩いて帰るのはしんどいだろうと迎えに行きました。

ところが、「電車から誰も降りてこない!」と電話を掛けてきたのです。

乗り損ねたか?

慌てて事業所の奥さんに電話します。

他の利用者に付いていた奥さんですが、息子のヘルパーに連絡を取ってくれました。

なんと、駅に着いたもののドアが開かずに乗り過ごしたというのです。

うーん、ローカル線ならではのアクシデントです。

運転手だけが乗っているワンマンカーでは、小さな駅は一番前のドアしか開かないのです。

それをヘルパーさんが事業所から聞かされていなかったためのアクシデントでした。

まあ、普通は富山駅を出発する際に車内放送を聞いていれば分かることなのですが、聞き逃したんでしょうね。

結局のところ、2駅乗り過ごし、お父さんが車で迎えに行ってくれました。

ヘルパーさん、慌てて電車の中で事業所の奥さんに電話したりしたので、運転手さんからこっぴどく怒られたそうですよ。

何ともお気の毒です。

 

でも、それ以外の対応はとても素晴らしかったです。

息子の背中を見るとTシャツの中に汗取り用のタオルが入れてありました。

暑いだろうと富山市役所や市立図書館などで涼を取ってくれたそうです。

飲み物もペットボトルを2本買ってくれました。

スマホを息子に見せて、富山城でイベントがあるから行くかと聞いてくれ、馬に餌をやる体験をしてきたそうです。

なかなか楽しそうですね。

聞けば、去年から移動支援のヘルパーをしているのだそうです。

最後に、「ヘルパーの誰に聞いても息子君は楽だ、楽だと言ってたのに、ヘルパーの私が逆に迷惑を掛けてしまいました。」と謝っていました。

ヘルパーさんの間でも息子の評価は良い感じなんですね。

有り難かったです。

 

 

新しいハンコ

相変わらず毎日ハンコで書写をしていますが、何やら黒のベタのハンコがあるので見てみたら、ハンコのゴムの部分が無くなっていました。

あらら。

使いすぎて取れたか。

なので新しい、2ミリほど大きいサイズのハンコを買ってやりました。

f:id:club-dandelion:20180714140759j:plain

f:id:club-dandelion:20180714140841j:plain

何か前よりいい感じ。

印刷物みたい。

また、頑張ってくださいね。

 

ちょっと斜めに

https://www.instagram.com/p/BlCvp6OnH98/

ちょっと織り目が斜めになってきましたよ。(°∇°;)#手織り #手織りバッグ #クロバー織り機 #ダイソー商品 #セリア商品 #手芸 #手芸男子 #ミシン #ハンドメイド #自閉症 #重度知的障害 #障害者 #余暇活動

 

週一のペースで手織りバッグを作っています。

あれれ!

ちょっと斜めになってきたぞ!

だんだん手を抜くようになったか?