読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

有識者アンケート??

日記
育成会を通じて、県の総合計画に対する有識者アンケートなるものが郵送されてきました。
有識者!!
こんなおバカなオバチャンが?!
よくよく見ると、特に福祉的なアンケートではなく、経済、産業、教育など多くの関係者に無作為で配布している雰囲気でした。
確かに息子が高等部の時に二度ほど県庁の発達障がい者支援検討委員会に出席したことはあるが、あれは無理やり出席させられて、とても私のようなおバカがいる場所とは思えないと即お断りした過去があります。
それだけのことで選ばれるのかなあ。。
まあ、面白そうなので、ネットで回答しました。
今後10年から20年間は、いやもっと先の未来もずっと高齢化が大きな課題として重くのしかかってくるでしょうね。
年寄りが沢山いるのは仕方がない。
とにかく元気に過ごすことが大切な気がします。
50代なんてまだまだひよっこだと。
70代でやっと壮年なんだみたいに視点というか頭を切り替えていくしかないのではないでしょうか?
ケンタッキーのカーネル・サンダースは68歳でフライドチキンを開発したそうですね。
私もその頃に胸を張って県の施策会議に出席したいものです。