蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

楽になった。

昨日は午後から恒例のウインディに行きました。

去年より空いてました。

お天気が良いからもっと家族連れが多いかと思ったけどそうでもなかった。

息子はジャグジーのお風呂に入ったり、たまーに滑り台したり、二階のバーディゾーンに行ったりと、まったり過ごしてました。

なんか楽。楽。

二人ほど発達障がいらしき青年がいましたが、その人たちもそばに身内が付き添うわけじゃなくマイペースに過ごしてました。

あれくらいだと家族も安心よね。

息子もそんくらい成長してほしい。

沢山経験して、沢山身に付けて、やがて家から育っていってほしいと思います。

今年も頂点目指して頑張ります。