蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

10日だけ

9月末にお給料をいただきました。
8月の施設外就労はわずかに10日だったようです。
10日では基本給に2,000円がプラスされるだけ。
県が目標に掲げている1万9千円には到底届きませんね。
やはり、製造業では障がい者の労働は単価が低いのでしょうか?
約1年前に社長と面談した際には大きな野望があるように思えましたが、現実はそう甘くなかったようです。
もっと景気が良くならないと、障がい者にも仕事が回ってこないという訳でしょうか。
B型事業所の難しさを感じます。