蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

決起大会

8F969102-5C36-4106-8763-2E2A766C4BD5.jpg
昨日の続きのような話になりますが、相模原市の事件を受けて、富山でも障がい者の人権に関する県民大会が実施されます。
毎日忙しいですが、行かないわけにもいかないでしょう。
関係者の方々にも賛同いただき、会場を埋め尽くしていただきたいと思います。
さて、ここへ来て何かと忙しくなってきました。
明日は富山型デイサービスで連絡協議会だそうです。
何でも小規模の施設では半年に一度、市の職員や包括支援センターの職員が訪問して協議会を開くことが義務付けされたそうです。
うちは息子が毎週土曜日は予定があり、祝祭日ぐらいしか利用してないため、建設的な意見は出来ないと言ったのですが、定期的に利用している保護者から断られたと言われて仕方なく承知しました。
秋は行事が目白押しですよね。