蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

へこむ日々

ここへ来て、息子が粗相をするようになりました。
お盆明けくらいからです。
粗相といっても、息子の場合は便器に座るのだけれど便座を濡らしてしまうというもの。
おチンチンが上を向くからかなあ。
それにしても、今までは何ともなかったのに。。
我が家は、2009年の秋に男子トイレを外して洋式を2台にしたのです。
なので、今更感が強い。
平仮名が書けなくなったのと同様に、今まで出来ていたことが出来なくなるとへこみます。
このままどんどん衰えていくのではないかと心配してしまいます。
脳が衰えないようにと作業所に行かせたり、色んなことをさせたりしても、年齢とともに退化していくのかなあと思うと虚しくなっていきます。