蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

さてどうなる?

昨日は早速息子を連れて、生活介護と短期入所の新規申込みに行ってまいりました。
聞くところによると、生活介護は通所だけなら区分2でもオッケーなんだそうですね。
始めに、「一人暮らしを想定して答えてください。」と言われました。
なんだよ〜。
それならうちの息子は生活介護バンバンじゃん!!
区分3狙いだったけど、息子の程度なら4になりそうです。
ところが、今朝相談支援事業所から電話があり、就労継続と生活介護の併用には難色を示されました。
昨日、役所では問題ないと言われたんだけど、計画書作る時に引っかかるのかしら?
とりあえず、短期入所のための準備期間による生活介護利用なので、そう何年も併用するわけではなく、息子と短期入所職員さんが慣れてくれば良いだけの話。
せめて1年だけでも併用させてくれないかなあ。。
まあ、とにかく、医師の意見書も病院に提出してないし、審査会を通して判定が下るまで数ヶ月。
区分が決まってから考えようっと。