蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

移動支援中止

今日は移動支援でしたが、あまりにも強い風に中止にしました。
まず、最寄りの駅まで20数分歩くし、今日は富山型デイサービスでのさおり織り体験でしたので、そこへ行くのにも10数分歩かなくてはいけません。
危険回避能力の劣る息子を援護して歩くのはヘルパーさんも大変でしょう。
また、電車もいつ止まるか分かりません。
なので、また次回にさおり織りをさせることにしました。
朝日町では風速35キロメートルを記録したらしいですよ。
行かせなくて正解でしたね。
買い物に行ったら、信号機は曲がってるし、新婦大橋も通行止めになってた。
今日が息子の作業日でなくて助かりました。