蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

願ったり叶ったり

移動支援事業所から来月は3回の利用ではどうかと連絡が来ました。 願ったり叶ったりです。 なんでも新しくヘルパーさんが増えたそうで、その人と息子を会わせたいそうです。
年齢的にはオバチャンヘルパーさんくらいだそうで、先ずは、割と手のかからない息子から慣れさせたいということなのかな?と思いました。
いよいよ暖かくなってきました。 どこに行かせようかとワクワクしていたところです。
過ごしやすい4月や5月に多く利用するのも良いですよね。
早速チンドン祭りにでも行かせようと思っています。