蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

委託

前回の移動支援で細入村へ行った際、ヘルパーさんに受給者証を託したので、12月の延長申請はK事業所にお願いすることになりました。

奥さんがラインで、「来週役所に申請に行ってきます。」と言うので、「ちょっと待ったemoji」を掛けました。

P事業所の支援計画書も同時に申請しないと、健康パークへ行けなくなってしまいます。

あー、ややこしい。

これも私が2つの事業所を使っているからだが、2つの事業所には良い面と悪い面がある。

2つを使い分けるからこそ、息子の生活は充実するのだ。emoji

とにかく、K事業所の奥さんにはP事業所の息子の計画書も取り寄せてもらい、役所に行ってもらうことになります。

P事業所の12月の初回利用日は4日。

3日までには必ず役所に行ってもらわないとemojiemoji