蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

来月に体験

 

dandelion2017.hatenablog.com

 

さて、19日に相談事業所に行ってきました。

とにかく就労体験してみることに。

息子が学生の時は私が勝手に就労体験に行かせていましたが、今は相談事業所を通さないといけないそうですね。

それが当たり前と言えば当たり前でしょうけど、自分で動いてしまう私としては何かと面倒。

体験先は大きな社会福祉法人なので、当然相談事業所も併設しています。

息子の相談員さんは「何かとあちらを立てなくてはいけないもので。。」とやりにくそうでした。

もし事業所を移転したら相談事業所も変えなくてはいけないのかな?

体験の一日目には相談員さんも随行するそうです。

そんなものなのね。

何だか高等部の時の就業体験に担任の先生が付いてきたのを思い出します。

 

次の日、相談員さんから電話が掛かってきました。

体験日は10月の9日から11日だそうです。

遅っ!

受給者証が10月末に切れてしまうので、こっちとしては早く体験を済ませて手続きしたいのだけれどなあ。

ま、息子には頑張ってもらいます。