蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

3回目のYKK

昨日は壇蜜ヘルパーと吉田科学館およびYKKセンターパークへ行っておりました。

今回で3回目です。

前回はこんな感じ。↓

 

dandelion2017.hatenablog.com

 

f:id:club-dandelion:20180612134313j:plain

今回は紺色のファスナーを作ってきてくれました。

 

さて、壇蜜ヘルパーさん。

とてもお美しいのであまり日焼けしたくないのは分かるのですが、サングラスにマスクとヘルパーとしてどうかなと思うようないでたちです。

息子が顔を覚えられないかも!

壇蜜ヘルパーと話している間、サングラスのシャネルのマークに見入ってしまいました。

室内ではさすがにサングラスは外すよね?

でもまあ、お美しい方が知的障がい者の支援をしてくださるのは嬉しいこと。

綺麗なお姉さんと息子が二人で町を歩いているのを想像すると私も何だか高揚してきます。

なので、良しとしておきましょう。。(笑)