蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

ちょっと名古屋まで

f:id:club-dandelion:20180501101600j:plain

今年初の名古屋です。

今回、初めてJRを使ってナゴヤドームに行ってみました。

中央本線で大曾根駅まで行けば、乗り換えもなしですぐ行けるからです。

でも、大曾根駅からナゴヤドームまで歩いたのでいささか疲れました。

暑いし。。

ゆとりーとライン乗るても考えたんだけど。

 

ナゴヤドームではかき氷を買ってやる約束で息子を連れてきたのですが、どうもかき氷が見当たりません。

息子に「かき氷まだ早いみたいよ。」と言うと、「あそこにあるよ!」とでも言うように私に向かって激しく指を差しました。

息子と売店に近づいてみると、なんとレジの上に小さな写真付きで「ドーム氷あります。」と表記してあるではありませんか?!

こんなんよく見つけたね。

さすがだ!

でも、大好きなメロン味がありません。

「どうする?」と聞くと、「いちごでいい!」といちご味を指差しました。

息子待望のかき氷ゲットです。

良かったね。