蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

給料袋より大事

昨日は今月の休日出勤の送迎時間表を持ち帰ってきました。

私が連絡帳を鞄の中から取り出そうとすると、いきなりガーッとやってきて時間表を取り出していました。

スケジュール大好きなんですね。

給料袋は鞄の中に入ってても知らん顔なのに。。

 

明後日は息子の25歳の誕生日。

昨晩歯を磨きながら、「6の日はお誕生日だね。ケーキ食べようね。」と言うと、ニコニコしておりました。

去年までは今一つの反応でしたが、少しずつ自分の誕生日を認識始めたようです。

とは言っても、ケーキと結びついての誕生日。

その日は年に数回のケーキを食べられる日だということで喜んでいるのだと思われます。