蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

前日になって。。

今日は久しぶりに富山型デイサービスに行ってます。

何でも、今日と明日は富山市で共生ホーム全国セミナーが行われるそうです。

職員さんも駆り出されて、デイサービスもさぞかし大変でしょう。

息子を送って行くと、ちょうど業者がお弁当を配達していました。

今日の昼食は簡単に済ますようです。

 

昨日の3時頃になって、富山型デイの理事長が直々に全国セミナーのチケットを持ってきました。

1枚9千円もする高価なチケットです。

「息子さんと参加してください。」とのことでした。

そうはいっても、息子は今日は富山型だし、明日は移動支援を使ってお出かけです。

こうしたものはもっと前からお願いしておくものではないかしら?

ちょっと呆れてしまいました。