蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

楽しみ

f:id:club-dandelion:20170803115950j:image

昨日は作業所から帰って来て、真っ先に移動支援のスケジュールを見る息子君です。

楽しみにしてるんですねえ。

わかりやすくカラープリントに印刷してくださる事業所に感謝です。

「次はどこに行くのかな?」と次回の予定をワクワク待つってとても大切なことですよね。

たとえ重度の知的障がいがあったとしても、何も楽しみがなかったらやはりパニックになったり、修正出来ないようなこだわりが生まれたりするのではないでしょうか?

楽しみってそれくらいやはり大切だと思います。