蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

ちょい日焼け

太閤山プールから帰ってきました。

不安定な天気が続きましたが、昨日は少しも雨に会わずに良かったです。

真っ赤とまではいきませんが、ちょっと日焼けしてきました。

お昼はカップラーメンを食べたらしいです。

ヘルパーさんは「どの食べ物もみんな高かったので・・。」と言ってました。

毎年息子を太閤山プールに連れていくお父さんに聞いたら、大好きな焼きそばは人が多いと売れ切れることもあるらしく、ま、仕方ないのかな?

後輩の男の子と行き場所を合わせたのですが、全く別行動だったらしいですよ。

「他に利用者さんはいなかったですか?」と聞いても、「いやー、来てたかも知れませんが、分かりませんでした。」と言われました。

移動支援て、一緒に遊んだりしないもんなんですね。