蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

アルバイト

後輩の女の子のお母さんからメールが来ました。

先週の猛暑日の時に、仕事情報誌のビラ配りをしていたそうです。

何でも50軒以上配ったらしい。

へえ。

色んな仕事があるもんやねえ。

猛暑日だったのは気の毒だけど、何だか面白そうだと思いました。

アルバイトみたい。

うちの息子もそのうちやるのでしょうか?

障がい者の作業というと農業か内職みたいなイメージだけど、そういうのも有りですかね。