蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

30分待ち

今日は午前中、大学病院の受診でした。

いい加減血の検査でもしてもらおうと申し出ました。

前回はほぼ2年前でしたよ。

sunflower2015.seesaa.net

 

精神科の診察はものの15分ほど待っただけですぐに終わったのに、採血の部屋へ行くと「30分待ち」の電光掲示板がありました。

たかが採血でも待たされるものですね。

大きな病院は凄いな。

整理券を発行する機械に受診カードを入れると整理券が出てきます。

息子は155番でした。

電光掲示板に今何番まで採血しているか表示されるので、息子のような知的障がい者には誠に有難いシステムだなと感心しました。