蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

春だから?

今日は健康パークの日です。

夕方、移動支援事業所のラインで、「息子君の左足の様子がおかしいので早めに帰ります。」と連絡が入りました。

(もしかしたら例の癖の再発かな?)と想像する私です。

sunflower2015.seesaa.net

今朝も皮膚科の診察の時に靴下を脱ぐと足の指をピクピクさせていました。

おそらくそれでしょう。

息子の足を心配するヘルパーさんでしたが、普通に家の廊下を歩いたり、ケラケラ笑う息子を見て苦笑いしていました。

やはり、怪我ではなく癖のようですね。

忘れた頃にやりたくなるようです。

春はいろんなことが再スタートする季節。

息子もその変化を予想して、今から興奮しているのかもしれません。