蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

グループホームの全容

昨日、相談員さんに息子の作業所のグループホーム開設について話したら、やはりご存知でした。

 

dandelion2017.hatenablog.com

 

相談員さんはよその事業所なので、私に遠慮なく色々教えてくれました。

新しいグループホームは、5人の定員で2軒建てるようです。

でも、いくら会社を経営しているからといって、私の内職の会社のように小さな会社です。

2軒同時に建てるだなんて、どうやったらそんな大金が手に入るのでしょうか?

相談員さん曰く、スポンサーがいるみたいですね。

出資してもらって、少しずつ返していくようです。

このようなことは珍しいことではなく、相談員さんのところの事業所もアパートを借りてそちらでグループホームを運営していますが、それもやはり誰かに出資してもらって借金を返していってるのだそうです。

なるほどー。

福祉サービスも設備投資の時代なのですね。

またまた勉強になりました。

sunflower2015.seesaa.net