蒲公英日記

自閉症の青年のお話です。

3月の予定

どうやら辞めたのはオッチャンヘルパーではなく、別のヘルパーさんでした。

dandelion2017.hatenablog.com

息子も二度ほどお世話になった人です。

お母さんたちの中には、「息子が一番なついていたのに。。」と残念がる人もいました。

そっかあ。

信頼する支援員さんがいなくなると不安ですよね。

 

3月はタラソピアと例のますの寿司体験に行くことになりました。

タラソピアはオッチャンヘルパーが支援するそうです。

オッチャンヘルパー、どう心を入れ替えたか見ものです。(笑)

ますの寿司体験は、久しぶりに同級生の女の子が付いてくれることになりました。

sunflower2015.seesaa.net

遊園地に行って以来音沙汰がなかったので、もう辞めてしまったのかと思ってました。

今から楽しみですね。